【阪神版】
27日(日曜日)
5レース 芝2000m
①ロライマ(ルメール騎手)

着順:1着
将来性:C

総評:阪神からは日曜日の芝2000m戦で勝利したロライマをピックアップしたい。
レースでは、新馬戦らしい緩い流れを外から差し切る強い競馬で、見所のある内容であった。
また、馬体から見ても芝の中距離路線が合うタイプで、条件が揃えば重賞路線でも活躍を期待出来るように映るので、次走以降注目したい1頭だ。

【中山版】
27日(日曜日)
5レース 芝2000m
②アメリカンヘブン(岩田騎手)

着順:1着
将来性:D

総評:ややメンバーが手薄にも映ったが、完勝したアメリカンヘブンを取り上げたい。
岩田騎手が2週連続で調教に乗るほどデビュー前から期待が大きかった1頭で、人気に応える見事なレース内容であった。
しかし、馬体から見る限りではやや見劣る部分や弱点のある馬だけに、次走以降先行力を生かした競馬でどこまで強敵相手に戦えるか。